幸せ便り~4月 ④


リオくん

ハワイのリオくん
こういうおじいちゃん、公園にいるよね102.png
c0337990_10072419.jpg
































出会ったワンの中で、一番遠くへ行ったリオくん。
アメリカ大陸縦断からのハワイ生活、いいねぇ~
c0337990_10073162.jpg

































小次郎くん(栗ちゃん)

海浜公園へ行く!
c0337990_10080482.jpg
































お花とボク177.png
c0337990_10081892.jpg
































チューリップとボク178.png
c0337990_10180851.jpg






























ろくちゃぁ~~~~~~ん169.png

大好きなパン屋さんの前での笑顔~

コレカラパンガモラエルンダゼ~♬
c0337990_10084248.jpg


































今回はみんな男子!

リオくんがいなかったら、保護はもうやめてたと思うし、

栗ちゃんのおかげで、犬の訓練の関して、考え方が変わったし

ろくちゃんには、何事も諦めたらそこで終わりと教わった。



・・ってわけで、結局、そこそこ大きい男子はなかなか決まらず、
手がかかり、滞在時間も長いってことですね~105.png


ありがとうございました。











[PR]
トラックバックURL : https://nacouravik.exblog.jp/tb/29452824
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by はるり at 2018-04-24 10:52 x
リオ君、なつかしい。
リオ君、我がオットが欲しがって、ちょっと待てこいつあてにならないと思い知った一件でした。
私が多頭崩壊方向へ走っても止めてくれると信じていたのに、こいつを信じては駄目だと知った。
だから私の今がある懐かしいリオくんです。

ほんとは私も欲しかったリオ君。今はハワイか~。
クリちゃんも思い出深いし、ろくちゃんもこの子どうするつもりだろうと気になってた。
いつも、幸せ便りはうれしいことばかり。

サーシャ、敏感でビビリの部分がうまく良い方向へ動きますように。環境適応時間がレトリバー系とは全然違って長く掛かるものね。
本犬は解っていなくてそうするわけじゃなくて、そいう時間が必要なんだなってシェパには感じる。
うちの柊にもそう思う。
すっかり慣れてくれたと思っていたらふとまた違う面を見せて、ああ、そこはまだ見せてなかったのね、そして見せてくれるようになったのね、って。

みんなかわいい。今年はだれを連れてきてくれるかと楽しみです。
みんな来て良いよ。カモォ~ン。
Commented by nacouraviki at 2018-04-25 08:45
はるりさん

わかる~!
そこ、止めるとこだろってとこで、逆に乗り気になられると
えっ!?と引くよね。
ウチは子どもの存在がブレーキかけてくれたな。

家族、友人、そういう人たちのブレーキはとても必要。
じゃないと、どんどんマヒして犬が増えていき、実質、崩壊へ~だよね。
そういう人いるもんね。

サーシャ、かなり、棒とかいろいろで殴られてるし
こうなるのは当然。
心が落ち着かないと、健康状態も治らないしね。


>すっかり慣れてくれたと思っていたらふとまた違う面を見せて、
>ああ、そこはまだ見せてなかったのね、そして見せてくれるようになったのね、って。

ほんとにそうだね。
GRだけど、セーラにも感じる。
過ごしてきた年月ぶんぐらいは、かかるのかもしれない。
そんなにかかったら、死んじゃうじゃんとか思ったりね。

そして、こんなにしたヤツに腹立って・・の繰り返しだね。

今年はココちゃんはお留守番だなー。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nacouraviki | 2018-04-24 10:28 | 幸せ便り | Trackback | Comments(2)

犬との毎日。保護したワンの事。


by はたはた
カレンダー