2017年 05月 09日 ( 1 )

バイバイ、ミラちゃん!


ミラちゃん、昨日、亡くなりました。


センターから連れて来た日のミラ
c0337990_13103518.jpg




















連休の最初の日に初めての発作があって、それから何度も・・。


初めてのおもちゃ
c0337990_13104168.jpg





















何日か間が空いたので、このまま発作が出なければもしかすると!
と思いましたが・・


子犬真っ盛り
c0337990_13105015.jpg




















5月6日から、何度も発作があり、発作のたびに
もう以前のミラではない様子に。
奇声をあげて飛び上がる、グルグル回る、やたらテンション高い、
撫でようとするとビクッと逃げる。
前の発作が終わらないうちに次の発作が起きている状態でした。


だんだんいたずらに
c0337990_13110144.jpg






















だんだん、表情も正気なのかわかりずらくなり、
目線が定まらず。


外も恐がらずいきなりオシッコもして、なかなかすごかった
c0337990_13111080.jpg






















7日未明のすごく大きな発作のあと、排泄物で汚れた体を
拭こうにも、怯えて触ることもできず・・

1時間ぐらいして、そろそろいいかなと思った時には
もう息をしていませんでした。

生後4ヵ月で、この状態ではもう厳しいとはわかっていましたが
最後にゆっくり抱っこして撫でてあげられなくて心残りです。


恐いモノなし!
c0337990_13111638.jpg






















短い間に、遊びに行ったり、サザエさん里親会に2回も出場したり
たくさんの方にかわいがってもらい、応募も数多くいただきました。

被毛の色や模様、雰囲気、どこか普通の子犬とは変わっていたミラちゃん。


お散歩の練習するよ~
c0337990_13112247.jpg
























多頭飼い、多頭飼い崩壊、放し飼いからの野犬・・
そのような状況で産まれた命には、先天性の異常が多く見られます。

避妊去勢手術を徹底して、このような命を作らないように。




ミラちゃん、またね!
c0337990_14104125.jpg




























[PR]
by nacouraviki | 2017-05-09 14:24 | ミラ | Comments(12)

犬との毎日。保護したワンの事。


by はたはた
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31